【交流事業】交流事業について

ケーススタディ

(株)グリンリーフが、ケーススタディの事例にとり上げられました。

■去る4月14,15日、 (株)日本創造教育研究所の田舞塾(たまいじゅく)が、弊社のグループ企業(株)グリンリーフで開かれ、グリンリーフがケーススタディの事例にとり上げられました。田舞塾は、具体的な事例をもとにさまざまな角度から経営の手法を学ぶもので、全国から100名近くの中小企業経営者のご参加をいただきました。

■1日目は塾生のみなさん全員が当社を訪れ、農場、こんにゃく工場、漬け物工場などをつぶさに見学。各部署の従業員がご案内し、いくつも飛び出す熱心な質問にもお答えしました。

■2日目はその結果を持ち寄り、(株)グリンリーフの弱みや強み、社会的脅威やチャンスなどについてグループ討論と全体討論が行われました。「もっとこんにゃくに力を入れたらどうか」「体験ツアーなどを企画したら?」などの貴重なご意見とともに、「連れて帰りたい社員がいる」というおほめのお言葉もいただきました。

■この日は約20名の従業員も参加。「厳しいご意見もいただいたが、とても勉強になった」「がんばる力がわいた」など、全員がみなさんの前で感想を述べました。塾長の田舞徳太郎氏からは、「澤浦さんの方針には間違いがないので、みなさん一丸となってがんばって下さい」というお言葉をいただき、従業員全員が心を新たにした2日間でした。
                         

熱い議論が展開されました

社員全員で出席者をお出迎え



私たちの野菜について

  • 栽培品目
  • 自主基準
  • 生産者
  • 産地一覧

農業人募集

  • 独立支援プログラム
  • 感動農業 Recruiting website
  • 感動農業 人づくり、土づくり
  • 託児所のご案内
  • 農家直伝野菜をもっと味わうレシピ
  • 澤浦彰治 Facebook
  • 澤浦彰治BLOG「食べ物と農業と経営」
  • TsCスノーボードスクール校長 竹之内光昭BLOG
  • グリンリーフ株式会社
  • 自社開発製品 第一弾「捕虫器」

ページの先頭に戻る