【交流事業】交流事業について

群馬収穫祭 - 2008 -

収穫祭リポート

2008年10月18日(土)
国際色豊かな食事で、お腹いっぱい、
収穫体験、ゲーム、クイズも楽しかった!


■収穫祭日和の快晴。日中はかなり気温もあがり、過ごしやすい一日になりました。9時すぎから受付が始まり、いよいよ収穫体験のスタート。
■種類はダイコン、サツマイモ、ニンジン、ミズナなど。しかし今年は不作の年。サツマイモはネズミに食われ、ダイコン、ニンジンは小さく、ミズナも高さがありません。例年に比べると収穫量も少なく、せっかく来ていただいたのに残念に思った方もいらしたかもしれません。しかし農業が自然相手だということを、わかっていただけたと思います。同時に生産者としては、努力しなければと思いました。
■イベント会場では、国際色豊かな食べ物がふるまわれました。豚汁、おにぎり、つけもの、もち、さらにトムヤムクンやピザ、フライドポテト、サラダ、クレープ、りんごジュースなどで、お客さまはお腹いっぱいに。
■またゲームやステージでの出し物でも、お楽しみいただきました。こんにゃく積み、小豆はこび、野菜重量当て、野菜つりなどのゲームでは、「わぁい、できた!」「あっ、落ちちゃった!」と一喜一憂。
■ステージでは、りんごジュースの早飲み、りんごの皮むき競争、生産者品目当てクイズ、生産者年齢当てクイズ、生産者夫婦当てクイズ、などの出し物に盛り上がりました。最後に、お客さまと生産者全員で写真を撮り、午後2時前に無事終了。
■また来年もお待ちしています!

親子で収穫体験 沢山のおみやげ ボクの大根! 最高の天気
豚汁とおにぎり フライドポテト ピザに行列 トムヤムクン
リンゴジュース サラダも人気 クレープコーナー おいしい漬け物
楽しいイベント 餅つき大会 ゲームコーナー 野菜釣りに挑戦
ジュース早飲み大会
リンゴの皮むき競争 夫婦当てクイズ 醸成会・竹ノ内会長


私たちの野菜について

  • 栽培品目
  • 自主基準
  • 生産者
  • 産地一覧

農業人募集

  • 独立支援プログラム
  • 感動農業 Recruiting website
  • 感動農業 人づくり、土づくり
  • 託児所のご案内
  • 農家直伝野菜をもっと味わうレシピ
  • 澤浦彰治 Facebook
  • 澤浦彰治BLOG「食べ物と農業と経営」
  • TsCスノーボードスクール校長 竹之内光昭BLOG
  • グリンリーフ株式会社
  • 自社開発製品 第一弾「捕虫器」

ページの先頭に戻る