【交流事業】交流事業について

群馬収穫祭 - 2007 -

収穫祭報告

2007年10月21日(土) 
前日の雨がうそのような快晴。朝は少し肌寒い感じでしたが日中はかなり気温もあがり、
収穫祭には絶好の天気になりました。
9:00すぎから受付開始、収穫体験が始まりました。
品目はカリフラワー、ハクサイ、ダイコン、サツマイモでした。
カリフラワーは1人1個、手のひらより大きいのたくさんありました。
ハクサイは1人1個、大きいのは子供が持ち上げるのも大変なほど。
ダイコンは1人2本、家族が多いと持ち帰るのが大変そうでした。
サツマイモは1人1株、これは掘ってみないとわからないので、あたりはずれがありました。
イベント会場では、毎年恒例の食事が振舞われました。
豚汁、おにぎり、トムヤムクン、フライドポテト、おでん、つけもの、サラダバー、クレープ、
ピザ、りんごジュース、麦茶、もちなど。
ゲームはこんにゃく積み、小豆はこび、野菜重量当て、野菜つりなどがありました。
ステージでは、りんごジュースの早飲み、りんごの皮むき競争、捕虫器の説明など。
14:00ごろに終了しました。
みなさんお疲れ様でした。また来年もよろしくお願いします。




私たちの野菜について

  • 栽培品目
  • 自主基準
  • 生産者
  • 産地一覧

農業人募集

  • 独立支援プログラム
  • 感動農業 Recruiting website
  • 感動農業 人づくり、土づくり
  • 託児所のご案内
  • 農家直伝野菜をもっと味わうレシピ
  • 澤浦彰治 Facebook
  • 澤浦彰治BLOG「食べ物と農業と経営」
  • TsCスノーボードスクール校長 竹之内光昭BLOG
  • グリンリーフ株式会社
  • 自社開発製品 第一弾「捕虫器」

ページの先頭に戻る